どうも、しょみです。

 

これからアフィリエイトで稼いでいくにあたって、
避けては通れないのが記事の作成です。

 

記事を書いていく流れとしては

 

・書くネタを決める
・タイトルを考える
・記事を書く
・画像をアップしたり、見出しをつけたり強調したり文章の装飾をする

 

という感じになります。

 

アフィリエイトを実践していくとわかりますが、
一番時間がかかるのがやはり「記事を書く」という部分です。

 

500文字とか800文字とか書くのにも

1時間以上かかってしまったりと、

慣れないうちはもう大変です。

 

「もっと楽する方法はないものか…」

 

そうやって探し回っていると、

「記事自動作成ツール」

という存在を知ることになるかもしれません。

 

「記事作成から解放されて、ツールに任せるだけで
稼げるようになるなんて夢のよう♪

それにツールで出来た記事をバンバン投稿していけば
サイトも強くなって稼げるようになるかも!

これで月に数万円でもいいから稼げて、
そんなサイトを増やしていければ(ムフフ)」

 

と妄想を膨らませてしまう方も多いでしょう。

 

(セールスレターにもそうやって稼げるイメージを湧かせる

書き方がされているはずですし)

記事自動作成ツールはオススメしません

が、結論をから言いまして、

記事自動生成ツールの類のものは買わないでください。

 

検索して上位表示されるためには、
オリジナリティがあり、訪問者の役に立つ記事を書かないといけません。

 

この手のツールは利用している人が多く(稼げないのに…)
作られた文章は似たり寄ったりの記事が多くなります。

 

そうすると、グーグル側から
「この記事は他の記事と似ているので価値がないな」
と判断されて、上位表示されないどころか、最悪ペナルティをくらってしまう可能性も。

 

*ペナルティとは、検索結果に表示されなくなってしまうことです。

 

一部では、記事自動作成ツールを使って稼げている方もいるよという方もいるでしょう。

 

が、その人もずっとこれで稼ぎ続けられるとは思っていません。

 

一時的に稼げていたとしても、いずれグーグルはより高い精度で
ツールを使った記事を見抜くようになりますし、

グーグルの目視チェック(人の目でしっかり確認すること)が入れば、
途端に検索結果の圏外に飛ばされてしまいます。

 

グーグルは、利用者にとって役に立つ正しい有益な情報を届けたいと思っています。

 

それが、自動ツールで作られた記事ばかりのサイトが
検索結果の上位に出ていたらどうなると思いますか?

 

ユーザーは「グーグルを使っても、どれも似たような記事ばかりで欲しい情報は出てこないな」
と、グーグルの利用をやめようと思う人が増えてしまいます。

 

こうなることをグーグルは一番に避けたいわけです。

 

なので、そういうサイトにはペナルティを与えて
検索結果に表示させないようにするんですね。

 

記事自動作成ツールを販売している側の人間は、

 

「世の中に双子かと思うほど似ている人間がいるように、
サイトの記事が多少似通っていても大丈夫!」

 

と主張するかもしれませんが、
先にも書いたように、仮に今大丈夫でもいずれグーグルは完璧に見抜くようになりますよ。

 

なので、自分自身が体験した事など、
しっかりとユーザーの役に立つ記事を書くことを意識して
記事を書くことだけに集中しましょう。

 

ということで、ツールの事は忘れてください(笑)

ネットビジネスの関連記事
  • トレンドブログの記事タイトルの作成方法!基本のつけ方をマスターしよう
  • トレンドブログのサイトタイトルのつけ方は?オススメとNGはコレ!
  • アドセンスで月にいくら稼げるようになる?10万〜100万円以上も可能?
  • MacBookProのキーボードをWindowsと同じように使う!変換方法教えます
  • ワードプレスのテーマでアドセンスにオススメはコレ!無料で使えます!
  • 図解で簡単!エックスサーバーにワードプレスを自動インストールする方法
おすすめの記事